ブログ集客できない原因と集客を増やすための3つの戦略【SEO】

ブログ集客ができない!ブログ集客を増やすおすすめ方法が知りたい!

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
ブログ集客できない原因は3つ
ブログ集客できない時の対策
・ブログ集客対策の優先順位

ブログ集客でお困りではないですか?

本サイトも、集客できない時期にいろいろと改善策を施して、ようやくアクセス数アップにつながりました。

今回はそんな失敗経験をもとに、ワードプレスブログ集客のポイントをご紹介していきます。

アフィリエイト広告で売上の成果を出すためにも、ブログ集客のお役に立てれば幸いです。

それではさっそく、ブログ集客できない原因について解説していきます。

ブログ集客できない原因は3つ

ブログ集客できない原因とは

ブログ集客ができない原因には3つあります。

ブログ集客できない原因3つ
  1. SEO知識について知らない
  2. SEO知識が専門的で難しい
  3. SEO知識を施す優先順位が分からない

原因1:SEO知識について知らない

ブログ集客できない原因の一つに、SEO知識について知らないということがあります。

それは、SEO知識を知らないと、ブログ集客に取り組むべき優先順位を付けられないからです。

例として資格試験について考えてみると、試験勉強に取り組む前に過去問の傾向から優先度をつけるかと思います。

同じようにSEOも知識を事前に知っておいてから取り組まないと無駄な作業が増えてしまいます

専門家ほどの知識は不要だとしても、ネット副業でPVを集めるのに必要な基本知識は本記事でご紹介していきますので、ご安心ください。

ブログ集客できない原因の1つ目は、ブログ集客に取り組むためのSEOについて知らないということです。

原因2:SEO知識が専門的で難しい

ブログ集客ができない原因の2つ目は、SEO知識が難しく専門的であるため理解しづらいという事です。

これは、SEO情報をネット上で公開しているWebサイトの顧客が、企業(中小企業、大手企業、Webマーケティング担当者)であることが多く、懇切丁寧に情報開示されていないのが理由です。

そのためブログ初心者にとってSEO知識は難しく、結果としてSEOを勉強しないことになりがちです。こうなってしまうと個人ブロガーとしてSEOを行えなくなってしまいます。

私自身、SEOについてビジネス向けホームページ制作会社のメルマガや講座などを利用して勉強してきましたが大変でした。そこで当サイトでは分かりやすい発信をめざしている次第です。

ブログ集客できない原因2つ目は、SEO知識が専門的で難しくて知識を活用しきれないことです。

原因3:SEO知識を使用する優先順位が分からない

ブログ集客ができない原因の最後は、SEO知識を実施する優先順位が分からないことです。

これは知識がついて理解できたとしても、取り組むべきSEOが多くてどこから手をつけていいか分かりにくいからですね。

結果として優先順位を誤ることによりSEO効果が見えてこず「もうブログ集客をあきらめた」となってしまいます

企業であれば、SEOコンサルタントやホームページ制作サービスに丸投げできるかもしれないですが、個人では自ら対応するしかないケースが多いはずです。

ブログ主客できない原因その3は、SEO対策の優先度づけの難しさです。

ブログ集客できない原因は3つ

ここまで解説してきたブログ集客できない原因は次の3つでした。

  • SEO知識について知らない
  • SEO知識が専門的で難しい
  • SEO知識を施す優先順位が分からない

ここからは、これらの解決策をご紹介していきます。

ブログ集客できない時の対策

SEO全体像
SEOの全体像

まずはSEOの知識についてからお話していきます。

上図はブログ集客できない時におこなうSEO対策の全体像ですが、「コンテンツSEO」「内部SEO」「外部SEO」の3分野それぞれに最適な対策の方法があります。

SEO3分野
  1. コンテンツSEO
  2. 内部SEO
  3. 外部SEO

これら3分野に優先順位をつけて取り組んでいきます。

その結果として、検索順位において上位をとれるようになり、安定的なブログ集客・コンバージョン率の上昇が期待できます

対策①:コンテンツSEO

コンテンツSEO
コンテンツSEO

「コンテンツSEO」とは読者のニーズ解決に対してどのWebサイトよりも役に立つコンテンツを提供することです。

3つのSEO対策の中で最も優先順位が高く、実際にGoogleも「ユーザーの役にたつサイトを高く評価する」と繰り返し述べているくらいです。

ユーザーがコンテンツを見つけるまでのところは Google にお任せいただき、皆様にはユーザーの役に立つ魅力的なコンテンツを作ることに集中していただきたいのです。

ウェブマスターとコンテンツ クリエイターの方々のお役に立つために

つまり、ターゲットユーザーの役に立つ魅力的なコンテンツを作ることに全力を注ぐことが、ブログ集客できない時の対策その①になります。

事例として、Betters(ベターズ)というサイトが参考になります。記事数は少ないものの集客に成功しているサイトです。

対策②:SEO内部対策

SEO内部対策
SEO内部対策

SEO内部対策とは、検索エンジンから適切に評価されるWebサイトを構築することです。

どれだけ質の良い記事を書いても検索エンジンに評価される記事構成になっていないと検索順位が低くなってしまいます。

具体的には次の2つの施策をおこなっていきます。

SEO内部対策
  • クローラーの最適化:検索エンジンが見つけやすい記事構造にする
  • インデックス最適化:検索エンジンから適切に評価される記事構成にする

・クローラー最適化

クローラ最適化を行うことによって、検索エンジンが記事を何度も巡回し、評価されるきっかけを作ることができます。

検索エンジンに発見されないことには、記事は評価されないため、必ずクロール最適化を行う必要があります。

※検索エンジンについて、詳しくは下記の記事で解説しています。ブログ運営のSEOについて知ることができますよ。

・インデックス最適化

インデックス最適化を行うことによって、検索エンジンから記事が適切に評価されるようになります。

具体的には、タイトルや見出し、リンク、メタディスクリプション、noindex設定などです。




※WordPressのインデックス最適化については、下記の記事を参考にどうぞ。

ブログ集客できない時は、SEO内部対策としてクローラー最適化とインデックス最適化に取り組みましょう。これが対策その②です。

対策③:SEO外部対策

SEO外部対策
SEO外部対策

SEO外部対策とは、記事のアクセス数を増やす取り組みのことです。

というのも、アクセスが増えていくと多くの被リンクをもらえますが、Googleでは被リンクが評価されるためです。

TwitterやFacebookなどのSNSを利用したり、SNS広告を利用して記事を認知してもらうことも、SEO外部対策となります。

ただし、自分で自分のサイトに被リンクをつけることや、被リンクを依頼するのは厳禁です。Googleにすぐにバレて順位を下げる要因になりかねないです。

ブログ集客できない時は、被リンクがつくようなサイトを目指しましょう。これが対策その③です。

対策①~③実施のおすすめ優先順を次にご紹介します。

ブログ集客できない時は優先順位をつけて対策しよう

ブログ集客の最優先はコンテンツSEO

ブログ集客できない時の対策の優先順としては、具体的には次の順に行っていくことになります。

SEO対策の優先順位
  1. コンテンツSEO
  2. SEO内部対策
  3. SEO外部対策

ブログ集客できない時はコンテンツ改善が最優先

最も大事なのはコンテンツSEOです。

なぜなら、質の高い記事でないと検索順位も上がらず、被リンクもつかず、SNSでも拡散されないからです。

良質なコンテンツは下記を含んでいます。

  • ユーザー自身が把握している悩みの解決法
  • ユーザーの潜在的な悩みの解決策
  • さらにプラスαの情報

コンテンツSEOの例

例えば、不動産をテーマとして、見込み客に記事を書く場合を考えてみます。

「物件 テレワーク ネット」というキーワードで検索している人は、「ネット環境の整った物件」が検索目的です。

しかし、「物件 テレワーク ネット」で調べたお客様の本当の願望は、駅近である必要のないリモートワークの特徴を活かした物件探しかもしれません。郊外の「家族と一緒にいても集中できる部屋数の多い物件」「自然が多く、癒される環境」などです。

そこで、単に仕事のネット環境についてだけでなく、部屋数や周辺環境についても解説すると感謝されます。

さらには、子供が通える学校、主婦/主夫が食料品調達できるスーパー・コンビニなどの地図情報をプラスαする。

このようにユーザーが知りたい情報を徹底的に伝え、そのコンテンツを見るだけで潜在ニーズも満たされるような記事を作成/リライトしていきましょう。

良質なコンテンツが全て

コンテンツSEOにまずは取り組み、それからSEO内部対策としてクローラー最適化やインデックス最適化に取り組むことで、結果として外部サイトからの被リンクがつくようになります。

外部SEOだけは自分自身では何も対策のしようがないのですが、ユーザーの役に立つコンテンツが全てを導いてくれます

競合より優れた文章ライティング力や、メールマガジン・Line@などのメディア集客、凝ったプロフィール等はなくとも、「ユーザーの悩みを理解し解決する記事作成の方法」で、良いお客様の声やフォローを自然に引き寄せることができます。

副業ブロガーだけでなく、月商の少ない店舗や起業したばかりで収益が出ていないフリーランスでも、お金をかけず意識して対策できるSEOのがコンテンツSEOです。

ブログ集客のコツを選ぶとしたら、これに尽きます。

ブログ集客できない時にこそ、ユーザーに役立つ記事を書こう:まとめ

今回解説してきた3つのSEO対策を行うことで、検索エンジンと読者から評価されてブログ集客できやすくなります。

最も優先度が高いのはユーザーの悩み解決に役立つ記事を投稿することです、何故ならそれなくしてSEO内部対策や外部対策も活きてこないからです。

まずは迷わず読者に役立つ記事を書いていくことに専念し、徐々に内部対策も施していきましょう。

SEO対策の優先順位
  1. コンテンツSEO
  2. SEO内部対策
  3. SEO外部対策

参考までに、近年GoogleのSEOで重要視されてきているEATについて下記の記事でご紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

今回は以上です。
最後まで読んで頂きありがとうございました。